豊国大明神

 

 

 

 

 

 

豊臣秀吉は、尾張国の農民あるいは足軽の家に生まれたと言われています。織田信長に仕官するとみるみる頭角を現し、主要武将の
一人となり、信長が本能寺の変で死亡すると天下統一を果たしました。関白・太政大臣の官職につき、生前は上から二番目の位階で
ある従一位となり、慶長三年に亡くなると、最高位である正一位の神階と豊国大明神の神号が追贈されました。
亡くなった翌年には、京都に豊臣秀吉を豊国大明神として祀る豊国神社が創建されました。地震が起きた際には豊国神社周辺は被害
が出なかったため、地震除けの神様として信仰され、明治維新後は天下統一後も幕府を開かなかった功臣として豊国大明神は再興され
四民平等が謳われた明治政府のもと、立身出世の象徴として広く信仰されるようになりました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:観光情報 最終更新日:2014/08/29
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可