神西城跡

094093      

 

 

 

 

 

 

 

高倉山にある那賣佐神社の裏の登山道を登ると、山頂に神西(じんざい)城跡があります。

 

神西城は正式には竜王山竹生城といいます。

城主の神西氏は、小野篁を祖とする小野氏の一派だったそうです。

 

鎌倉時代には、「出雲(尼子)十旗」の七番目の城とされました。

出雲十旗とは、尼子氏が、毛利氏の出雲侵略に備えて守りを固めた、前略城重要な10ヶ所のお城です。

 

今はお城の原型はなく、曲輪と堀切と城跡の石碑が残るのみですが、

夏場には(日にちは定かではないですが)神西祭り時期に合わせて、お城の天守閣の形のライトアップを行っています。

 

 

この山から眺める景色はとってもすばらしいですよ!

西方向には、眼下に神西湖が見え、その向こうに日本海の水平線が広がっています。

北東には出雲市街の景色も見えます。

 

山頂は小さな広場のようになっていて、小さな東屋みたいなものもあるので、

休憩も出来ます。ピクニックにもいいかもしれません♪

 

観光地ではないので訪れる人は滅多にいないと思いますが・・・

想像以上の見晴らしで、また行きたくなるお気に入りのスポットになりました!!!

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2009/10/16
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可