鬼の舌震

ワニが姫を慕った渓谷
斐伊川の支流・大馬木川の中流部に、約2キロにわたって広がる渓谷です。「出雲国風土記」によると、ワニザメがこの地の鎮座するタマヒメノ命
という美しい姫を恋い慕って、日本海から斐伊川を上がってきたそうです。姫は嫌がって大岩で川をせき止め、ワニザメを阻んだので、ワニザメは
姫の事を恋い慕うだけでした。この「ワニ慕う」が転じて「鬼の舌震」という名前が付いたと伝えられています。
切り立った絶壁や、浸食された巨岩が壮大な景観を作り出し、国の名勝・天然記念物に指定されています。

 

 

 

 

 

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2013/04/02
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可