奥出雲葡萄園

醸造所内には発酵タンク等が置かれており、全体に中程度の大きさでそれほど数が多いわけではありません。しかし、
奥出雲葡萄園では全ての赤ワインには人力でピシャージュ(パンチダウン)を行っているということですから、管理が大変です。
酒石酸除去用の冷却装置もあることはありますが、これはほとんど使っておらず新酒の発売の時だけ稼動させています。それ以外のワインではこの装置が使われることはありません。
他に、ワイナリーで使用されるものとは違う機材があります。これらは木次乳業で使用されているポンプや道具を転用したものなので、
普通のワイナリーにはない機材です。こういった機材はタンクの冷却などに有効利用されています。

そしてミニワイナリーではお定まりですが、自動瓶詰機はありません。使用した瓶をシールを剥がして再利用可能にする洗瓶機が置かれています。
これにより、ボトルを回収すれば再び瓶詰めができるようになるという、環境重視のワイナリーらしい設備です。
が、実はリサイクルするほうが新しい瓶を仕入れるよりも高くつくので、「環境に優しく、経営に優しくない設備」だそうです。

 

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2013/01/21
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可