出雲地方に多い四隅突出型墳丘墓

方形の墳丘墓の四隅が放射線状に突出している古墳の事です。この独特の形を持つ墓は、弥生時代中期後半から後期にかけて山陰地方に多く見られ
「出雲ブランド」として考古学者には、広く知られています。また、中国地方の山間部の広島県北部や北陸地方などでも見られます。
しかし、近畿地方や瀬戸内海沿岸、九州では発見されていません。このため地域色の強い古墳として有名です。出雲では丘陵斜面や裾まわりに
石が張られているのに対し、北陸地方ではその特徴が見られません。日本海沿岸を中心としておよそ100基の四隅突出型墳丘墓が確認されています。

 

 

 

 

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2013/06/04
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可