命主社(いのちのぬしのやしろ)摂社

正式には、神魂伊能知奴志神社(かみむすびいにちのぬしのかみのやしろ)と言います。御祭神は、神産巣日神は天地開闢造化三神の一柱。
大国主大神が兄達の八十神から焼き石の難に遭われたとき、蚶貝比売命、蛤貝比売命の二神を降ろしになり、その難を救われるなど、大国主大神の
生死の境にあるときに何度も助けられ、国造りの大事業を護られたと言う神様です。命の恩人の神様です。
巨岩の前に建てられている事から、古代の盤座が神社に発展したという貴重な神社です。寛文御造営(1667)の際に境内何の大石を石材として
切り出したところ、石の下から銅戈、勾玉が発見されました。

 

 

 

 

 

カテゴリ:出雲大社, 出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2013/08/03
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可