臼庭と吹き抜け天井

玄関を入って縄暖簾を分けると、広い臼庭(土間)があり、大きな梁が交差する引き抜け天井があります。麻縄を手繰って開閉する引き窓の雨障子、 壁に掛け並べた火消し道具が目に入ります。火消し道具は、旧藩時代に木幡家が抱えていた私設消防隊の遺物のようです。長柄の大きな団扇は「まとい」 として火事場に携行したものらしいです。雨障子の青海波の文様は風雨で痛まないようの蝋を溶かして描いています。縄編みの欄間、黒塗りの格子戸 などどと共に先人の美意識を見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2013/11/07
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可