澱の取り方

澱はもともとワインに含まれている成分なので身体に無害ですのでそのまま飲んでも構いませんが、澱を混ぜてグラスに注いでしまうと、せっかくの綺麗に輝くワインが
濁ってしまいます。また多いと飲んだときの感じがザラザラとした喉ごしを感じてしまいます。
購入後、1~2週間は、涼しい場所にボトルを立てて保存します。次にボトルのラベル上を向くように横に倒して、澱を底の一カ所にまとめます。
こうしておくと、ボトルを立てた状態で開けようが、傾けて開けようがどちらでも構いません。開けた後は、澱が混ざらないように注意深く注いだり、澱の動きを見ながら
デキャンタージュしワインをカラーフ(デキャンタ)に移したりします。

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2013/01/23
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可