能義神社

能義神社は通称「能義大明神」と呼ばれ、「出雲国風土記」の野城社とされています。この野城大明神は、「出雲国風土記」に登場する

四大神の一柱だそうです。所造天下大神(大國主命)、熊野大神、佐太大神、そして野城大神であると為れています。

しかし、野城大神は、佐太大神の誕生神話の様な格別の伝承を残す事もなく、ひっそりと風土記の中に坐しています。

能義神社は、飯梨川東岸の丘陵地帯に鎮座しています。数十段の石段を上がると立派な大社造りの本殿があり、本殿の裏手には

円墳を中心とする能義神社奥の院古墳群が築かれています。周辺には古墳時代の遺跡が多数確認されています。

 

 

本殿

 

 

 

境内社

 

 

 

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 周辺の観光スポット 最終更新日:2013/04/08
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可