山陰独特の冬の鍋

ばばあ鍋

山陰では「ばば」「ばばあ」「ばばちゃん」と呼ばれている魚ですが、正式には、タナカゲンゲと呼びます。
生で食べてもほとんど味がしない。上品すぎるほどだから、あまり手の込んだ料理をしてしまうと、この魚の個性が消えてしまう。
クセがない上に生では旨味がない、当然刺身はむしろまずい。これを湯引きするなどしてつけダレ、醤油などを工夫して食べるのがいい。
いちばんうまい食べ方は汁にすること。熱をとおすと身が締まり、旨味が感じられて、だしも出る。当然鍋物、汁、みそ汁にすると非常にうまい。
ほかには中華風に片栗粉をまぶして湯引き、これを煮込むのもいい。また揚げてから煮込む、あんかけにしてもよさそうだ。
簡単に調理したいなら唐揚げ、煮つけ。かな?

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:出雲市周辺ガイド, 観光情報 最終更新日:2013/12/24
予約受付

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平29年8月1日
有効期間
 平成32年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可