大蛇退治に使われた八塩折の酒

「古事記」の印象的な場面として記憶に残るイザナギ・イザナミの黄泉比良坂の別れ。ここで、黄泉の国から逃げるためにイザナギは、蔓草と髪飾りを投げ捨てる。すると髪飾りはエビカズラ、即ち山葡萄となったと言うことです。
古来「葡萄」は「エビ」と読んだ。現在の葡萄は西アジアが原産だが、山葡萄は古くより日本の山にも自生しており、神話の里「出雲」の低山でもよく見かける。

この山葡萄を使って造っているワインが、岡山県蒜山高原のひるぜんワインです。
深みのある色と野性的な香りの美酒です。

「山葡萄 赤」720ミリリットル 3.885円

お取り寄せも出来ます。

 

 

 

予約受付


[モバイル機器用カレンダー]

防火基準適合マーク 当ホテルは防火基準適合表示要綱に基づく表示マークの交付を受けております。

交付日
 平26年8月1日
有効期間
 平成27年7月31日まで
公付機関
 出雲市消防本部

  • 住所
    〒693-0001
    島根県出雲市今市町864-5
    TEL 0853-23-1700
    FAX 0853-22-9620
  • チェックイン・アウト
    チェックイン時間  16:00より
    チェックアウト時間 10:00
  • 駐車場
    駐車場無料 大型車可